お知らせ2010.12.01
現在諸事情によりコメントは受け付けていません。

こころの風景の新着記事

2007年05月23日

ビリーズブートキャンプ入隊3日目

ビリーズブートキャンプ入隊3日目(5月21日)- 「応用プログラム」
初めてのリタイア
「応用プログラム」開始。初めは動きがゆっくりだからついていかれる。だんだん血行が良くなり体が温まってくる。「基礎プログラム」とはバックグラウンドミュージックが違うかな?刻むビートがいい感じ。

ところが乗ってきたところなのに電話が鳴った。無粋なセールスの電話を切って再開。汗が出てきた。あらら、汗拭きタオルを用意してなかった。
そんなこんなで気が散り集中できなくなった。とどめは夫の予定外に早いご帰還。DVDを一時停止しなかったので途中を端折って再開したが、夫が何やら話しかけたり「お〜い、お茶」と所望されたりで結局途中で諦めてリタイア。後半戦をボーっと眺めながら夫と一緒にお茶して、ついでに「かりんとう」を摘まんだりして。何やってんだか(笑)

続きでリタイアしないコツを…

リタイアしない
サボったのでもバテたのでもなく、でも結局リタイアしたのが残念。しかし集中しないでダラダラやっても効果はなさそう。ビリーズブートキャンプはディスクの途中でリタイアしないというのが私の流儀。
よく(ブログで)「ついていけない」とか「きつくて15分でリタイア」と書いている人を見かけるけど、ついていけないなりに最後までやったらいいんじゃない?持ち堪えられなくなったら5分休むなり、軽くウォーキング(その場での足踏み)で流しておいて、できそうなところからまたやればいい。

私など「腕立て姿勢でのランニング運動」なんて初めから付いていけない。で、2カウントで1歩に置き換えてやってる。いわば「腕立て姿勢でのウォーキング」(笑)これでもキツイ(^^;
ビリーはやたらと「ワンモアセット」を連発して鼓舞するけど、付いていけないものはしょうがない。でも、たとえ今は「ワンセット」でも、それこそメニューのワンセットの8カウントのうち5カウントまでしかできなくても、続けていれば8カウント全部、あるいはワンモアセットできるようになるんじゃない?
入隊したらギブアップせずに最後まで集中してやる。終了後は汗びっしょりになり、シャワーを浴びて着替えなくてはならないくらいにやらないとダメ。


 で、思ったのだが。
自分にとって比較的楽なエクササイズビデオorDVDの場合は、いずれ物足りなくなったり飽きてしまう。だとするとキツ過ぎる「ビリーズブートキャンプ」は、いつまでも利用できて「お得」なのかもしれない…なぁんて(笑)
posted by Marumameko at 10:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモみたいな このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

最近のトラックバック