お知らせ2010.12.01
現在諸事情によりコメントは受け付けていません。

こころの風景の新着記事

2008年02月22日

ふたつのネット社会を行き来して

※この記事は前記事「RSSリーダーはフツーのユーザーには無理と切り捨てて良いのか」の続きです。なお、作文スキルがなくて長文ですが、分けたくなかったのでなにとぞお許しください。

昨年3月に私の別ブログでRSSリーダーを紹介する記事を書いたとき、『一つ一つ丁寧にアクセスし、画面の向こうにある人間臭さや生活感を感じていたいという思いもあるなぁ』というコメントをいただきました。その感覚はおそらくフツーの人の感覚であり、ネットを人との交流目的だけでやっているだろう大多数の、フツーのユーザー層の感覚だと思います。

それはそれでわかるけれど、アクセスしたい場所が増えてくるとそうもいかなくなってきます。

こちらのブロガーさんはこんなふうに表現しています。
iso no blog:僕がRSSリーダーを使わなかったわけ
効率化をカルマとするネット右翼の方々には怒られそうですが、単純に効率化したくなかったんです。一軒一軒お尋ね申し上げたかったんですよね。
(中略)
…背に腹は変えられないというか、日々10数件のサイト訪問に疲れたというか。
そんなわけで使い始めたRSSリーダー。もうだめだ。人間は一回便利になるとだめだ。もう従来のお気に入りお遍路はできやしない。
私の場合はパソコンの画面の向こうにもっともっとたくさんの人間の存在を感じたいのです。同時に書き手の生活感には関心がなく、「情報」がお目当ての巡回サイトも少なくありません。フツーのユーザーと私との、ネットへの向かい方のギャップを感じたひとこまでした。(注1:最下段参照)

それから1年、RSSリーダーを必要不可欠と思うユーザー層とそんなもの要らないと思うユーザー層との間を行き来しながら、ふたつの層がなんとかもう少し近づくことはできないのかと、そのことばかりを考えてきました。そういう意図での記事をいくつか書きましたが、書いているときもその後も、いつも届かぬ虚しさがつのります。私が読んでほしいユーザー層の人たちがこのブログのその記事にたどり着く可能性が極めて低いからです。なにしろそういう人たちは、友達もしくは友達と感じる人のブログしか読まないのですから。そして同じ趣味という場での交流がある人たちでさえ、私が私の人間臭さや生活感を漂わせないで書く、こちらのブログの記事は敬遠されているのを知っているからです(注2:最下段参照)。関心が違うから仕方がないのですが、埋められない溝の深さに暗澹たる思いでした。

そんなとき(今月初旬)、「はてなブックマーク」のお気に入りブックマーカーさん経由で出会った記事がありました。
文化圏の融合は果されない - はてな匿名ダイアリー
「はてな」のユーザーがあえて匿名で書きたいときの「はてな匿名ダイアリー」での記事です。
インターネットにドップリ浸かったヘビーユーザは、たぶん手軽な異文化交流に肯定的なんだ。でも、そういうヘビーじゃない人達は類似文化交流がしたいんだ。(中略)非日常な異文化交流も、たまにはしても良いけれど、そんなにしたいわけじゃない。なのに、インターネットは簡単にその壁をこえちゃう。ヘビーな人はそれがたまらなく面白くても、フツーの人は、そのあまりの簡単さ、ランダムさに辟易してしまう。日常に感じる距離感が掴めなくて戸惑い苦労する。

そういう人にとってインターネットはリアルを縮小した地図ではなくて、縮尺も位置もバラバラなリアルかバーチャルか良くわからない地図になってしまう。結局の所、フツーの人は物理的制約を緩和はしたいが越えたくはないのだと思う。リアルで把握している好き/嫌いな場所、人、文化圏が反映された、自分の地図が投影されたものでなければ安心できないと思う。もしくはリアルと全く切り離された地図か。
この記事を読んだとき、私はネットの使い方の違いによってふたつに引き裂かれているネット社会を認めるしかないのだろう、お互いが幸せにいられるためには「棲み分け」しかないのだろうと悟りました。ふたつのネット社会(文化圏)の間には、まるで橋が架かっていない川が横たわっているようです。向こう岸に気がついて向こう岸に行ってみたいと思えば、自力で泳いでいかねばなりません。ネットの意味を理解していて情報リテラシーが高い人たちが棲む岸に泳ぎ着いた私は、今のところどちらの岸も見えていて、行ったり来たりしているわけです。フツーのユーザーが棲む側には向こう岸に気がついている人もいますが、向こう岸があることさえも見えていない人たちが多数です。

私も文化圏の融合などは始めからあり得ないと思っていました。しかし「話せば解る」に過剰に期待していたようです。
それで、最後にひとつだけ、どうしても書いておきたいことを書くことにしました。それが「情報格差に気づいていますか 」です。どうしても書きたかったという強い思いの背景には、以下のような経験があるからです。

知り合いにとてもマメに仲間のサイト巡りをする人がいます。交流している人の数の多さ、そのマメさには頭が下がります。おまけにネットで知り合ってオフで会っている人数も断トツ。だからその人が運営して5,6年のHPの掲示板と、ブログのコメント欄はいつも賑わっています。以前ツイッターにお誘いしたら「手一杯で無理」と断られてしまったくらいです(笑)…でも、こういう人にRSSリーダーを勧めようという話ではありません。

お互いのブログのスタンスがあまりにかけ離れてしまい、お互いコメントをし合ったりしなくなってきましたが、古いお付き合いを大事にしたいので私はRSSリーダーでチェックして更新されれば必ず見に行っています。実はその人のブログで著作権侵害に該当する画像を載せていて、忠告すべきか否か躊躇していたことがあります。著作権侵害といってもテレビ番組の画面をデジカメで撮影した写真という、ちょっとした勘違いというのか、まあ他愛ないと言えそうなものです。しかしちょっと検索したら、わざわざテレビ局に電話をかけて質問した人のブログ記事もあってわかるはずなのに、調べない人というのは調べませんね。しかしあれだけたくさんの人と交流しているのだから、私じゃなくても誰かが忠告するだろうと思っていました。ところが数ヶ月経っても相変わらずで、再びテレビ番組の画面写真を掲載していました。結局メールで忠告することにしました。ブログランキング的なものに参加していらっしゃるし、全く影響力がないとも言えないので、そのブログを見て真似をしてテレビ番組の画面写真を使うサイトが増えても困りますから。

ここで言いたいのはその人のリテラシー批判ではなく、集まる人がおしなべてリテラシーが低いのか、気になった人がいたとしても誰も注意しないのはなぜ?という、落ち着かない感覚です。

フツーのユーザー層が和やかに楽しくブログで交流していること、それはそれで構わないのですが、著作権やセキュリティやwebの理念には疎く、サイトを運営しているという自覚に欠けていると言わざるを得ません。また声高に「無断リンク禁止」と叫んでいるわけではないので別の文化圏との衝突が起きているわけではありませんが、いまだに「リンクはトップページに」で、「ある個人を特定して何かを書く」…つまり言及行為に違和感を持っているようで、リンクも言及もマナーの問題としか捉えられない人たちがほとんど。こういうフツーのユーザー層がほんの少しでも意識改革してくれないことには、ネット社会全体も不幸せです。

意識改革のきっかけはどこにでも転がっています。私が拙い記事を書かなくても、ネットにはすでに理解しやすい素敵な記事がたくさんあります。それでも気がつかない人たち。一向に読もうとはしない人たち。そのなかのブログをやっている人たちには、せめてサイト運営のリテラシーについて書かれた情報くらいは読んでほしいです。

で、私の最後の一縷の希望が、RSSやソーシャルブックマーク、タググクラウドなどなど…つまり新しい技術やwebサービスやネットワークです。彼らフツーのユーザー層が何かのきっかけでそれらに触れれば、ネットの世界が進化していることを感じ、その風穴から“向こう岸”に棲む人たちを垣間見る機会があるのではないかと期待するからです。そういう意味で前記事で「RSSリーダーの普及が目的ではなく関心を持つこと自体が重要」と述べたのです。

最後に現在の私の心境に、見事にドンピシャと届いた記事を紹介しておきます。

購読フィード数1000以下の人間を「フツー」と呼ぶのはもうやめよう - アンカテ(Uncategorizable Blog)

《注記》
注1:交流そのものを目的にネットをしている人たちは、単なる更新チェックサービスの「はてなアンテナ」なら、あまり後ろめたさ?を感じずに使えると思います。でもフツーのユーザーはそもそもwebサービスに登録することに積極的ではないみたいのと、「はてな」自体への忌避感がネックかも(笑)

注2:非公開の日記ブログのほうで、ネット論的な話は面白くないと言われたこともあります。「でもあなたもサイトを運営しているでしょう。知らないことが多いでしょう?」…。アクセスについて言えば、検索エンジンからの訪問だけが一筋の糸です、ほんとに。その意味でヘビーユーザーさんからSBMしていただいたり、個人ニュースサイトさんに取り上げていただくことは、少しでも検索ヒットの可能性アップ効果を貰えるので、有難くてうれし涙です。
posted by Marumameko at 14:33 | Comment(8) | TrackBack(0) | net このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
読み始めていたのだけど、遅くなっちゃったので
また出直します。
たいして勉強しなくてもサイトってできちゃうからこんなことになるのでしょうかね。
なんか、ぐるぐると考えてしまいます。
また来ますね。今日のところはおやすみなさい〜〜♪
Posted by いく@しずおか at 2008年02月22日 23:25
こんばんは。改めて読みに来ました。
MarumamekoさんがどのRSSを利用してるか見ました。6つ登録してありました。

RSSリーダーを前に紹介されたときに
新しいことを登録する面倒くさいってのがあって
やっぱり6つも見せられると、たくさん登録しなくちゃいけないのか、、と正直荷が重くなりますね。
ブログ更新をお知らせしてくれる機能と言うことですが、
ブログが更新された時だけに読む訳ではないので
手間をかけてちまちまと回りたい所は回るのは、それはそれで
いいのではないかと思いました。
橋のない川みたいだーってなおさら思わせてしまってごめんなさいね。
でも、リテラシーの事は、RSSのこととは別でネットする人全てが勉強しなければならないことですよね。
ついつい楽しいことが先に走り、基本的ルールを忘れてしまいがちです。
私のことも言われているような気がして反省です。

RSSですが、今回見たら、ティッカーっていうシステム、
ニュース速報みたいに出てくるみたいですが
それはいいなと思いました。
以前にメッセンジャーで、アラートっていう機能に登録していて
オリンピックの速報など見ていました。

で、なんかやる気になってきたらgooのは
マック未対応だって(笑)が〜〜〜ん
他のでマックでも対応してるのありますけどね。
んーでもやっぱり「登録」「ログイン」とか言われると、付随してメールがいろいろ来るから面倒だな、、、正直。。。
Posted by いく@しずおか at 2008年03月01日 20:27
いくさん
きちんと読んでくださってうれしいです。ありがとうございます。

>MarumamekoさんがどのRSSを利用してるか見ました。6つ登録してありました。

ん?ちょっと勘違いされているみたいです。どこをごらんになったのかな??
私が利用するため登録しているのは「はてなRSS」というサービスだけです。
ただし現在は利用していません。それにプライベートモードにしてあるので非公開です。
現在はIE7(ブラウザ)のRSSリーダーに50〜60くらいの(数えてないので定かではない)ブログのRSSを購読していて、更新チェックしています。

もしかしたら「6つ」というのは私が発信しているRSSのことかな…
このブログ・「終わりのない旅」・「パソコンはおもちゃ箱」・非公開の日記ブログ・HP・ツイッター…で6つ。
Marumamekoのツイッターと「ル・クプル登山隊同盟ブログ」も入れると8つもある。あはは、多すぎ(笑)
私が発信している全てはアバウトミーやiddy(イディ) http://iddy.jp/profile/Masako/ でまとめてあるので、iddyの「すべてのBlogの最新記事RSS」つまり
http://iddy.jp/rss/blog/Masako/
をチェックするだけでまとめて更新チェックが出来ます。便利ですよ。

それはそれとして。
>リテラシーの事は、RSSのこととは別で…

そうです。私も別のことと考えています。
記事で言ってることと違うじゃんと言われるとツライのですがね(^^;
ともかくリテラシーアップのためにも
「もうすこし新しいことも学んで」いただきたいだけなんです。

>んーでもやっぱり「登録」「ログイン」とか言われると、付随してメールがいろいろ来るから面倒だな

これは「メールは要らん」にチェックしておけばいいだけなのでは?

ティッカーですが…
ずっと前からサイトに利用しておりますよ↓
http://lecouple-tozantai-ring.com/
グーグルの検索でのキーワード「登山」の更新をRSSを利用して流しています。
でもひょっとしたらマックじゃ見えないかも…(^^;
Posted by Marumameko at 2008年03月01日 22:54
どうもRSS(フィード)の仕組みをよく分かってらっしゃらないかもしれないので
図解で解説していてイメージが掴みやすい記事を紹介しておきます。

http://d.hatena.ne.jp/ysfm/20080228
Posted by Marumameko at 2008年03月01日 23:23
6つに登録、、と言うのは
二人で山歩きのトップページにあったオレンジのRSSのマークをクリックしたら6つ出てきたんです。GoogleとかYahoo!とか、、だからそれぞれ登録しないと使えないのかと思ったんです。

RSSの仕組み、おぼろげながら解ってきました。
キーワードで情報を選べると言うのもいいですね。
色んな方のブログを見て「RSSを見る」を押すとHTMLがずら〜〜っと出てきます。
コメントの更新まで解るものもあるようで、それはちょっと楽しいかも♪と思いました。
Posted by いく@しずおか at 2008年03月02日 16:59
>GoogleとかYahoo!とか、、

RSSリーダーのことですね。どれか一個利用すればいいんですよ。
で、私は「はてなRSS」です。
こういうウェブサービスでのRSSリーダーではなく、パソコンにインストールするソフトとか、ブラウザの拡張機能でのRSSリーダーもあります。
で、私は「はてなRSS」にログインするのが面倒なので
今は始めからRSSリーダーが搭載されているIE7のRSSリーダーを利用している…ということです。

ちなみにRSS自体はブログ(無料ブログサービスの)であれば別に何もしなくても作成されていて、このブログであれば以下のファイル。
http://marumameko.sblo.jp/index.rdf
htmlファイルではなくrdfというファイルになります。
だからわざわざ発信しているわけではありません。

でもブログ形態ではなくHPビルダーで作成している私のHPだけは、わざわざRSSを発信させるようにしています。
rdfファイルも自動で作成させてはいるのですがそれだとブラウザで読めないので、以下のxmlファイルをソフト利用の手動で作成しています。
http://www.our-hiking.com/update.xml

つまりrdfファイルなりxmlファイルは検索ロボットは理解するけど、人間がブラウザで見てもよく分からない。それを人間が読める形にしてくれるのがRSSリーダーです。

仕組みとしてはそんなところですが、便利かどうかは実際に体験しなければ解らないと思います。
ただ巡回ブログが10個以下なら、RSSリーダーは要らないと思います。マジで(笑)
Posted by Marumameko at 2008年03月02日 22:25
こんにちは。
よく訪問するブログ、数えてみたら結構多いので
RSSやってみることにしました。
ネットスケープではできなかったので
ファイヤーフォックスをダウンロードするところから^^;;

で、ファイヤーフォックスのライブブックマークというのをやってみたけど、全部がいっぺんに表示されないのでなんだかいまいちで、、
それでRSSリーダーは何がいいんだろう、、、と言うところを調べて、とりあえずgooのでやってみたけど、RSSサイトの追加とかちょっとやりにくく整理もしづらかったです。
IE7もいいのかもしれないけど、マックとの相性がよくないのかな。できれば今持っているsafariかFirefoxでやりたいです。
Marumamekoさんがやっているはてなはどうですか?
ログインして使ってないようですが。。

という現段階の状態です。
Posted by いく@しずおか at 2008年03月04日 11:17
いくちゃん、こんにちは。
Firefoxのライブブックマークは単なる更新チェックで、中身が読めないので私も不満なんです。
Firefoxでは「sage(セイジ)」というアドオン(拡張機能)をインストールすると中身が読めます。
でも「全文表示」してくれないようなのです。
そこら辺のことと「はてなRSS」とIE7のRSSリーダーのことは、「終わりのない旅」で以前記事にしてあります。読んでくださっていましたね(^^)
http://our-hiking.seesaa.net/article/36562577.html

で、safariのことは全く門外漢でしたが、試しに「safari RSS」のキーワードでググってみたら、safariのRSSリーダーって良さそうじゃない?
幾つか参考ページを挙げておきます。
http://www.musetex.co.jp/index.php?Itemid=515&id=1058&option=com_content&task=view
http://ascii.jp/elem/000/000/025/25841/
http://homepage.mac.com/jsgarage/C303066367/E192392132/index.html

でもFirefoxをダウンロードしちゃったもんねえ…。
はてなRSSの使い勝手は悪くないです。
フォルダでグループ分けができるし、フォルダを公開・非公開で設定分けもできます。
またテレビ番組欄ふうの表示にして見るのも面白いです。
はてなに登録してあれば他のサービス全て使えるし、とりあえず使ってみたらどうでしょう。
始めは慣れるまで「何だこりゃ?」の連続でしょうが、RSSリーダーに限らず何でもそうですしね。
Posted by Marumameko at 2008年03月04日 12:07

この記事へのトラックバック

最近のトラックバック