お知らせ2010.12.01
現在諸事情によりコメントは受け付けていません。

こころの風景の新着記事

2005年08月24日

体育会の問題

高校野球の優勝校の不祥事が取りざたされている。マスメディアでは野球部部長である教員の部員への暴力が問題になったのであって、生徒に罪はないという一点に焦点を当てている。私も生徒たちに同情するが、しかし問題そのものは、もっと根が深いように思う。

スポーツ界のトレーニングの場、特に教育現場において、いまだに「暴力」が行使されている。教員が生徒に、部員の上級生が下級生に。そして暴力を受けた生徒が上級生や、時に教員や指導者になったとき、当たり前のように暴力を行使する立場になる。戦争でも家庭内暴力でも、暴力は連鎖していく。厳しい練習を続けた正当な成果としての優勝を汚された生徒たちには、願わくばこの不幸な事態を受けて、野球の練習の場から暴力を根絶することがいかに必要かを考えてほしいと思う。

高校野球は見ていて楽しいが、昔は「根性論」が蔓延していて好きになれない一面があった。最近はさすがに「根性」という言葉は鳴りを潜め、参加校の中には本当に試合を楽しむ爽やかな学校も増えてきたのだから。続きを読む
posted by Marumameko at 07:37 | Comment(4) | TrackBack(1) | 社会・政治 このエントリーを含むはてなブックマーク

2005年08月15日

私の終戦60年

断っておくが、私は戦後生まれである。
物心ついた頃、日本は既に戦後10数年経ていて復興も目覚しく、時代は既に豊かさを享受しつつあった。しかし戦争の影は、まだ身近なところに落ちていた時代でもあった。

子供の頃、母に連れられて電車に乗っていた。側に立っていたおじさんの横顔は、すざまじいケロイドだった。サングラスを掛けてはいたが、耳は溶けしまってなかった。子供なので恐ろしかった。見てはいけないと思いながらも、目が離せなくなった。長じて、あのおじさんは戦争の被災者なのかも知れない思い当たった。原爆の被災者なのかもしれないし、空襲の焼夷弾での火傷かもしれない。戦時中の火傷ではない可能性もあるが、戦後十数年しか経っていないあの時、戦争の犠牲者と考えるほうが妥当である。私が「戦争の悲惨」を身近に意識した原点の体験である。

駅前には必ずといってよいほど、白い服を着た傷痍軍人たちがいた。アコーディオンを奏でる義足の人と、座って寄付?を乞う人との二人組みが多かったように思う。人々は彼らを無視していた。アコーデオンで奏でられる軍歌のメロディと彼らに漂う空気は、子供の私にさえも、今はもう場違いなのじゃないのかという気持ちを抱かせた。

小学校の教師たちは、事あるごとに熱心に戦争の悲惨さと平和の尊さを語った。回顧すれば、戦争の加害者の側面の自覚は彼らにはなかった。しかし戦争の悲惨な実態を体験者から聞かせてもらったことは、今思えばとても有難い体験であったと思う。小学校の付近は戦時中よく爆撃されたそうである。比較的近くに「中島飛行機」の工場があったためである。空襲を受けた後は小学校が被災者の救護所となり、校内は血の臭いとうめき声が溢れたそうである。小学校は私が在籍中に創立50周年を迎えた歴史ある学校だった。校舎には昼でも薄暗い階段があり、一人で通るときは教師が語った被災者の様子を思い出し、身も凍る思いだった。

母は子供時代を中国東北部で暮らしていた。母の父、つまり私の祖父は、当時満州鉄道のある駅の駅長をしていた。中国ではお手伝いさんや「ねえや」を雇うほどの良い暮らしをしていたらしい。職業柄いち早く帰国できたが、運が悪ければ開拓農民として渡った人々のように、母も残留孤児になっていたかもしれない。祖父は敗戦でそれまで築いてきた地位や権威や財産をすっかり失い、戦後は覇気がない人になり、一介の経理マンとして生きて亡くなった。

父が前線には赴かなかった年齢だったことを幸せに思う。しかし私には、写真でしか知らぬ伯母が一人いる。父の妹は東京の下町を焼き尽くした「東京大空襲」で亡くなっている。

終戦から60年。以前は毎年恒例だったテレビの特集番組さえ、今は少なくなった。今年はNHKがかなりの時間を割いて放送していた。しかしそんな番組に関心がない世代はどんどん増えている。日本が戦争をして負けたことすら知らない若者もいるらしい。知ってはいても遠い歴史のひとコマか、「知識」としての記憶でしかないだろう。終戦60年は、60年も経った過去であるには違いない。しかしそんな昔のことでもない。52歳の私の人生の記憶の中にも、幾つかの記憶をしっかり残している「近い過去」である。
posted by Marumameko at 17:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・政治 このエントリーを含むはてなブックマーク